ガラケーはもうすぐ使えなくなるの? / 富山市のiPhone修理iLABO

お問い合わせはこちら

ガラケーはもうすぐ使えなくなるの? / 富山市のiPhone修理iLABO

ガラケーはもうすぐ使えなくなるの? / 富山市のiPhone修理iLABO

2021/08/09

2022年にガラケー使えなくなるからしぶしぶスマホへ…?!

「ガラケーってもう使えなくなるんですか?」

と、昔からずっとガラケーを愛用している方から相談が寄せられました。

その方は「ネットやSNSなんかはタブレットを使ってるから、電話はガラケーが便利なんだよなぁ」

とおっしゃっていました。

 

確かにそのように使用されているのなら ガラケー + タブレット の組み合わせで全然問題なさそうですよね。

 

でも世の中では5G回線をどんどん普及させ、2022年のKDDIを皮切りに携帯キャリア各社が3G回線を順次終了していくとニュースなどでも報じられているので、このような疑問を持ってもしかたないかもです。

それに輪をかけ、各キャリアショップでは「スマホ乗換えキャンペーン」みたいなのも頻繁に行われていますし、キャリアから「2022年でお持ちのケータイが使えなくなるので、スマホに買い換えを」などという不安を煽るようやDMを受け取ったことがある方もいらっしゃるでしょう。

なので、いよいよガラケーが使えなくなるからスマホに変えなきゃいけないのかと勘違いしてしまう方は多いでしょう。

 

でも結論から言うと、「2022年でガラケーが使えなくなる」というのはデマで、ガラケーは今後もずっと使えます

正確に言うと「3G回線を使ったガラケー」が使えなくなるだけで「全てのガラケー」が使えないわけではありません。

なんならたとえスマホでも3G回線を使ったものは使用できなくなりますからそれと同じ事です。

そして現在のガラケーは4G回線を使用していますので、4Gが停波する時まではずーっと使えます。

 

その証拠に各キャリアショップを見てみると今でも新型の4Gガラケーは発売されていますし、今後も新機種はリリースされていくという事なので「2022年でガラケーが使えなくなる」「廃止される」というのは誤った認識という事になります。

 

ただやはり3Gのガラケーをずっと長く愛用しているユーザーは、3G回線が停波して使えなくなる前に4Gガラケーに機種変しておかなければいけないというのが前提になります。

 

なのでまとめると、必要もないスマホに無理やり機種変する必要は全くなく、昔から使い慣れたガラケーを今後も安心して使い続ける事ができます。

スマホには乗り換えたくないとか、必要性を感じないという方はごく一定数いらっしゃいますので、そんな方はキャリアのセールストークに惑わされず今後も堂々とガラケーライフを送ってください!

 

と、ここだけで発信していても多くの方に見られないかもしれませんし、本当にこの情報が必要な方に届かなかったら意味がありません。

もし周りにガラケーの愛用者がいらっしゃったら上記の正しい情報を教えてあげて下さいね!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。