「ギガ」って種類があるの? GBについて / 富山市のiPhone修理iLABO

お問い合わせはこちら

「ギガ」って種類があるの? GBについて / 富山市のiPhone修理iLABO

「ギガ」って種類があるの? GBについて / 富山市のiPhone修理iLABO

2021/07/16

「ギガ」ってどのギガの事よ?

ここ数年で広まった言い回しに「ギガが足りない!」というのがありますね。

それまで聞いたこと無かったのに急に広く使われるようになった印象があります。


ではその前にギガって何でしょう?
もともとはGB(ギガバイト) という単位のことですが、スマホ利用時にGBを使うシーンは主に以下の4つ


 ①通信の容量
 ②スマホ本体の容量
 ③クラウドサービスの契約容量
 ④microSDカードの容量


が考えられます。

 

で、本題の「ギガがない」と嘆くのは①の通信容量の事ですね。

もともとは若者の間で使われていた言葉でしたが、

 「通信量の残量が無くなった」

    ↓

 「GBがなくなった」

    ↓

 「ギガがない」

とでも変化したのでしょうか?


スマホ本体の容量の単位にもGB(ギガバイト)が使われているから、混同しないように言い回しを変えたんですかね?

当初は違和感ありましたが、いまではすっかり慣れてしまいましたw

 

他にもiPhoneであればiCloudの容量もGB(ギガバイト)ですし、Androidスマホであればメモリカードの容量もGB(ギガバイト)と表現します。

なので通信量については便利な言い回しがあるから間違いませんが、その他についてはどの容量(ギガバイト)の事を指すのかきちんと区別しておかなければいけないという事ですね。

 

 

ともあれ、もしギガが足りないと頻繁に感じるようなら間違いなく料金プランを見直す必要がありますので、もしご自分に合ったプラン選びに悩んだらまずはご相談ください!

高すぎない適切な料金プランで、いつも快適でお得なスマホライフを送りましょう!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。