iPhoneが突然フリーズしたら 富山市のiPhone修理iLABO

お問い合わせはこちら

iPhoneが突然フリーズしたら 富山市のiPhone修理iLABO

iPhoneが突然フリーズしたら 富山市のiPhone修理iLABO

2021/07/09

突然のフリーズ…対処法は?

 

「iPhoneを使っていて突然画面操作ができなくなった!」

「電源を落とそうにもタッチできないから詰んだ」

 

このように、何の操作も受け付けなくなってしまって駆け込んでいらっしゃるお客様は少なくありません。

傾向としては、主にiPhoneのメモリ不足でデータ処理が追いつかない時などに起こるようです。

 

でも大丈夫。
こんなときは焦らずに強制再起動を実行する事で8割方は解決しますので、以下のようなコマンドを覚えておいていざという時に試してみましょう。

 

ではそのコマンドです。

強制再起動のやり方はiPhoneのシリーズによって若干異なりますが、次の3通りに必ず当てはまるはずなので是非チェックしてみて下さい。

 ①【iPhone8〜iPhone12】「音量+」を1回押して離す→「音量-」を1回押して離す→「スリープボタン」を長押し
 ②【iPhone7】「音量-」と「スリープボタン」を同時長押し
 ③【それ以前のiPhone】「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時長押し

 

注意点としては、どの操作も長押しした後はリンゴマークが点灯するまで絶対に指を離さないで下さい。

個体差はありますが体感的に十秒以上押しているような感覚です。

 

というわけで、万が一画面がフリーズしたり操作不能になった時は、焦らずに上記の強制再起動コマンドを試してみて下さいね。

それでもダメな場合はメカトラブル等、他の要因が考えられますのですぐに診せてください。

 

何かあればいつでもお気軽にお声がけくださいね!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。