5Gは4Gと何が違う? 富山市のiPhone修理iLABO

お問い合わせはこちら

5Gは4Gと何が違う? 富山市のiPhone修理iLABO

5Gは4Gと何が違う? 富山市のiPhone修理iLABO

2021/07/08

5Gってどうすごいの?

「5G」という言葉自体は、TVやメディアでさんざん聞いて皆さん嫌でもご存じかと思います。

 

次世代のすごい通信システムといわれても「とにかく速いんだろうな」ぐらいにしか理解できてない方も相当数いらっしゃるようですね。

じゃあいったい5Gって具体的に何が出来るのか?4Gと何が違うのか?

今さらながらですが復習しておきましょう。



まず5Gの特徴は
 ① 高速・大容量
 ② 低遅延
 ③ 多数端末同時接続

の3つで、我々が一番感じる恩恵は①です。


通信速度が速く、しかも一度に送れるデータが大容量なので、普段の動画視聴などでストレスフリーになるという恩恵を受けます。

例えばダウンロードが最大20倍速くなるので、ストリーミング動画再生時や大量の画像データのやりとりなどは待ち時間がほとんど無くなると言われてますね。

 

②の低遅延についても遅延速度が数値上10分の1になるので、例えば自動車などの自動運転や、医療用遠隔操作のロボット等、コンマ何秒の遅れも許されない場面で大きく活躍します。

そうでないと車同士の大事故や手術失敗といった痛ましい結果に繋がりかねませんから。

 

③の同時多数接続数では、例えばバーチャルライブ等の大勢が同時に接続して楽しむイベント等でも、数値上は4Gの10倍の数の観客が接続可能になりますので、同時に多くの方が楽しめることになります。

 

このように5Gは速いだけではなく、これからの様々な最新技術に対応できる通信システムとなっているのです。

 

とはいえ、まだまだ5G基地局は整備が追いついておらず、各通信キャリアの発表する普及計画を見ても2024年ぐらいにならないと本格的に展開できないみたいですね。

5G電波はその性質上、あまり広い範囲をカバーできないので、かなり密にアンテナ整備をしなければいけません。

そのため完全な運用まではまだしばらくかかってしまうのです。

 

工事の業者さんは本当に大変でしょうが、これからも頑張ってくださいね!

 

現在は2021年7月。

もう目の前まできている完全な5G世界を今のうちにしっかりと理解しておけば、これから本格的に訪れる便利な世界を誰よりも早く楽しめそうですね!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。